SEIの部屋(完成率12%)

現在製作中です。(完成率12%) ゲーム(PSP・PS3・DS・Wiiなど)と日常などの事をします。
お勧め記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

映画「アバター」3部作の構想が明らかに、続編は「パンドラの海」が舞台

映画「アバター」3部作の構想が明らかに、続編は「パンドラの海」が舞台

「アバター」って3部とかあったのか!
そういや「アバター」見てないな~
DVDがそろそろ発売らしいからレンタルして面白かったら購入も考えて見ようと思います。


押井守氏に「10年かけても追いつけない。笑えるほど完敗でした」と言わしめた映画アバターの3部作構想をジェームズ・キャメロン監督が語ったようです。明日にはDVDも発売されますし、まだまだ3Dブームは続きそうですね。


3Dブームを巻き起こした「アバター」の世界的ヒットは、1度では終わらないようだ。

米ロサンゼルスタイムズ誌で、ジェームズ・キャメロン監督自身が「アバター」3部作の具体的構想を語っている。

キャメロンは「映画を作るにあたり、我々が創造したのは“パンドラ”だけではない。それらを取り巻くすべての環境を描いたんだよ。続編では第1作目で描か れなかったパンドラの海に焦点をあてようと思っている。想像を超えた代物になるはずだ。“誰も見たことがない”というより、我々の知るものをさらに進化さ せたものになるということ」だと語っている。

「アバター」(09)は全世界で18億ドル(約1600億円)以上の興行収入を記録し、キャメロン自身の監督作「タイタニック」(97)を抜いて歴代1位となった脅威のメガヒット作。
もしかすると、今後は上位をすべて「アバター」シリーズで独占してしまう可能性もないとはいえない。

また、キャメロンは原爆をテーマにした映画も企画している。
日本人としてはそちらの実現も気になるところだ。






へ~
そん何もおもしろいのか!
そういや歴代1位ってテレビでも見たことあるな~
やっぱり見たほうがいいのか!


=参考サイト=
デジログ
http://digi-6.com/archives/51527778.html
[ 2010/04/27 20:56 ] 日記『話題』 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
FC2カウンター
ノーマルカレンダー
<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FXチャート
デイトレード コツ
広告等
アフィリエイトはアクセストレード 7年以上の運用実績があり、広告主は1400社以上の大手ASP。
スポンサードリンク
初音ミク 名曲メドレー


presented by 初音ミク オリジナル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。